1. TOP
  2. JR東日本
  3. JR東日本高崎支社:10月に引退した107系に続き、115系が2018年3月で定期運行終了!

JR東日本高崎支社:10月に引退した107系に続き、115系が2018年3月で定期運行終了!

鉄道情報満載の当ブログへ、ご訪問ありがとうございます。

残念ですが、国鉄型の鋼鉄製の115系や107系の宝庫だったJR東日本高崎支社で、2016年8月22日からとうとうステンレスの211系への置換が始まり、2017年3月4日のダイヤ改正後も、115系も107系も健在でしたが、10月に107系が引退し、何と115にちなんだのか、2018年1月15日に2018年3月で115系も定期運行終了との発表がありました!

JR東日本高崎支社の211系置換の公式発表(2016年8月)

公式発表によりますと、お盆明けの2016年8月22日から、ドアの開閉が押しボタンスイッチの211系に順次置き換えが行われるということでした。

2016年8月22日に見かけた、吾妻線の211系

早速走り始めた211系ですが、ちょうど高崎駅に

(吾妻線211系)

(吾妻線211系 2016.8.22)

リニューアルした211系が止まっていて、ピッカピカのスノープロー一体のスカートが斬新ですね!

P1120829_R

行き先表示の「万座・鹿沢口」の表示の211系も目新しく感じますが、

号車札入れの横の号車ステッカーがちょっと寂しいです!

でもはやり、ステンレス車両ばかりに見飽きているので、鋼製車体の国鉄電車には郷愁を感じますよね!

2017年3月のダイヤ改正前は日常茶飯事だった115系の並び

高崎駅5番線6番線ホームにて

置換が始まったとはいえ、高崎駅では、

(両毛線&信越線)

(両毛線&信越線 2016.8.23)

両毛線桐生行と信越線横川行の並びは健在でしたが、ダイヤ改正後は両毛線の115系が激減した模様です。

(両毛線115系 2016.8.23)

(両毛線115系 2016.8.23)

ダイヤ改正前に全て211系に置き換えられた、在りし日の4両編成の両毛線桐生行の発車姿を見送った後、

(吾妻線107系 2016.8.23)

(吾妻線107系 2016.8.23)

ゲリラ豪雨で遅れていた吾妻線の107系が高崎駅8番線に到着しましたが、この電車ももうすぐ置き換えられるので、最後の活躍でした!

5番線の信越線横川行157Mは、この遅れていた吾妻線の電車を待っていたので、

(信越線115系 2016.8.23)

(信越線115系 2016.8.23)

お客さんが乗り換えた後に、遅れて発車しました!

2017年3月のダイヤ改正で、昼間の上越線・吾妻線が新前橋発着になり、接続する両毛線の電車は遅れの到着を待たずに発車してしまうらしいですが、高崎駅では更に上野東京ラインや湘南新宿ラインへの接続を考える必要があるため、県庁所在地を通る両毛線だけを残したのかもしれませんね!

(信越線115系 2016.8.23)

(信越線115系 2016.8.23)

このような鋼製電車115系の並びがダイヤ改正後も残っているかは未確認ですが、やはり色んなシーンを常に撮影しておくことですよね!

高崎駅4番線ホームから

尚、211系への置き換えが発表される前の写真ですが、

(信越線115系&両毛線115系 2016.8.3)

(信越線115系&両毛線115系 2016.8.4)

5番線の信越線横川行も、6番線の両毛線桐生行も4両ですが、

(信越線115系 2016.7.26)

(信越線115系 2016.7.26)

停止位置がずれているので、手前の5番線の信越線の115系より、

(115系信越線&両毛線 2016.7.26)

(115系信越線&両毛線 2016.7.26)

向こうの6番線の両毛線の115系の方が飛び出ており、

(信越線115系 2016.7.26)

(信越線115系 2016.7.26)

手前の湘南色の115系の窓を遠して、

(115系信越線&両毛線 2016.7.26)

(115系信越線&両毛線 2016.7.26)

向こう側の両毛線の115系が見えるという光景も、もうすぐ見ることが出来なくなるのでしょうかね?

先に廃止が始まった107系ですが・・・

高崎駅4番線の両毛線107系前橋行

上野東京ラインで高崎駅2番線に遅い時間に着くと、向かい側の4番線(3番線はホーム端の八高線乗り場)に

(107系 2016.8.25)

(107系 2016.8.24)

前橋行が到着することがよくあり、この日はまだ107系でしたが、

(両毛線107系 2015.8.25)

(両毛線107系 2015.8.24)

ちょうど女性運転士さんだったようで、運転士さんが立ち去った後

(両毛線107系 2016.8.25)

(両毛線107系 2016.8.24)

車掌さんが乗り込みましたが、向かい側のホームの電気も消えており、この光景も今では見られなくなってしまいました!

とはいえ、高崎始発の最終の前橋行も、8月29日もまだ

(107系 2016.8.29)

(107系 2016.8.29)

107系でした!

2017年3月ダイヤ改正後の115系と107系

信越線横川行の115系6連

ダイヤ改正後、上野東京ラインで高崎に帰って来て、何故かほぼ毎日、

(115系 2017.3.9)

信越線横川行157Mの115系6連に遭遇します。

(115系 2017.3.9)

先頭の横川側は、T1046編成で、

(115系 2017.3.9)

後の3両はT1036編成でした!

発車の際は、先頭で見送る方が多いと思いますが、

(115系 2017.3.9)

真ん中付近で、駅員さんと車掌さんの挨拶姿を見るのが好きなのですが、高崎駅は柱が多くて撮影には難儀します。(コンパクトで画質もそこそこで、携帯に便利なLUMIX GF7での撮影です)

コンデジで横川行の115系撮影

3月12日は、買い物してSuicaのオートチャージをして、ちょっとホームを覗いたら、

(115系 2017.3.12)

ちょうど折り返しの信越線115系6連が入ってきて、

(115系 2017.3.12)

先に6番線の両毛線の211系が発車していきましたが、その隣の107系も健在ですね!

(115系)

発車時刻になって、お客さんが駆け込み

(115系)

ズームの鈍いコンデジの望遠側のままで、撮影を続け(動画撮影だったので)

(115系)

多くの信号機が点灯している高崎駅を発車していきました。

持っていたのがコンデジのCASIO EXILIM EX-ZR700でしたので、ちょっと画質は劣るけど、スマホよりは機動性がありますよね!

両毛線1番電車は211系5連黒磯行から107系4連小山行に代わりました

2017.3.4ダイヤ改正後、両毛線1番電車は、2016年のダイヤ改正から211系5連に代わっていた黒磯行が

(両毛線1番電車)

古い車両の107系4連の小山行に代わりました!

(107系 2017.3.13)

とはいえ、まだまだ107系の活躍も見ることが出来ました。(107系は2017年10月の貸切を最後に引退しました)

夜の両毛線115系6連の桐生行

2017年3月13日は月曜なのに職場の歓迎会で、高崎駅に着くと、

(115系)

隣のホームに115系桐生行481Mが止まっており、

(桐生行)

小山まで行けない時間なので桐生行で、

(115系)

発車準備のブロワーが回り始めたので

(115系)

真ん中付近から駅員さんと車掌さんの合図を眺めましたが、

(115系)

LUMIX GF7のオートブラケットが不用意に設定されて解除できず、撃沈しました。

タッチパネルは、AFポイント等、思いもよらぬ位置に代わっていることがあるので要注意ですよね(^^;

2018年1月12日夜の高崎駅

間が開いていますが、たまたまEOS-5DMarkⅢを持っていて、ちょうど折り返しの桐生行481Mになる115系6連が到着する時間だったので、

高崎駅7番線で、115系6連474Mの到着を出迎えました。

この電車は、高崎駅で30分ほど停車し、先に5番線の前橋行が発車します。

なので、のんびりと

高崎駅の駅名板とのコラボや、

7番線の上野東京ラインを待つ人とのコラボを撮影してみましたが、3日後の15日に重大発表がありました。(後述)

2018年3月まで見られる、高崎の115系の2ショット

実は、7番繊にいたのは、このあと信越線からの上り列車162Mが

8番線に到着するからで、7番線に上野東京ラインの電車が入って来るまでと出て行ったあとは、

3月で見られなくなる、115系の並びを見ることが出来るのです。

そして、そのあと7番線に高崎線の高崎どまりが到着し、

8番線の115系は車庫に入って行きます。

高崎支社の115系は2018年3月で定期運行を終了

との発表が1月15日にありました。

「ありがとう115系」のラッピングとの遭遇

たまたま何度も見て来た、信越線の折り返しの157Mになる160Mの到着を

高崎駅7番線から撮影していたら、

見たくなかったラッピングを見つけてしまいました。

高崎支社管内を走る115系電車が本年3月に定期運行を終了します!

という、JR東日本高崎支社の発表が、2018年1月15日にありました。

それによると、1月15日から車体への「ありがとう115系」のシールの貼り付けが行われるとのことで、ちょうど初日に遭遇した訳です。

先頭車だけに貼られている「ありがとう115系」のシール

初日に見たのは、

クモハ115-1022と

クハ115-1022

クハ115-1017と

クハ115-1016と先頭車だけでした。

なお、この時間帯にちょうど吾妻線からの回780Mが到着しますが、

こちらにはラッピングはありませんでした。

高崎支社の115系の最後の姿を見に来てください。

ということで、信越線横川行の157Mの発車を

駅員さんと車掌さんの挨拶が見られる位置で見送りましたが、

この光景も3月までなので、今の内に是非見に来てください。

尚、この115系の運用ですが、去る1月4日に到着を待っていたら、何と

211系が充当されており、ついに今年から置き換えられてしまったのか?

と思って1月15日に待っていたら、前述の「ありがとう115系」のラッピングに遭遇したわけです。

高崎地区の115系の運用は固定されてはいますが、211系での運行もあることも頭において、余裕をもってお出かけください。

高崎駅では、三脚や脚立や踏み台や、黄色い線の外側での撮影も禁止です

実は、この発表で葬式鉄が押し寄せることを想定してか、ホームの前橋寄りのフェンスに

真新しい注意書きが年末から掲示されており、115系の定期運行の終了で沢山の人が集まることを想定していたのでしょうかね。

まとめ

高崎地区の107系と115系は、211系への置き換えが進められており、2017年10月の107系に続き、2018年1月15日には、115系も3月で定期運行を終了するとアナウンスがありましたので、最後のチャンスに高崎においでください。

また、記念に115系と一緒に撮ってほしい方はご一報ください。

 

本日もご乗車ありがとうございました。

\ SNSでシェアしよう! /

鉄道スナップカメラマン佐藤理の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

鉄道スナップカメラマン佐藤理の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

鉄道スナップカメラマン りーさん(佐藤 理)

鉄道スナップカメラマン りーさん(佐藤 理)

鉄道沿線で育ったせいか鉄道が大好きで、20代は線路の保線機械の仕事をして、鹿児島に2年半住んでいました。今も片道2時間以上の超遠距離通勤を楽しんで、毎日鉄分補給しています。学生時代から人物も取り始め、人間味のあるスナップを撮り続けています。ご家族やカップル等の出張撮影承ります。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 高崎アリーナのペデストリアンデッキからの鉄道撮影のおすすめ。

  • 【出張撮影】(鉄道編)大好きな場所で、スナップ写真をしっかり撮影して、思い出として後々大切な宝物に!

  • 鉄道イベント【2020年版】親子連れやお子様にも楽しめる、各地の鉄道会社などが主催のイベント

  • ママ鉄、子鉄に大人気の、都電荒川線荒川遊園地前の「プラレールカフェ子鉄」は、小さいお子様にオススメです。

関連記事

  • 高崎駅21:01発の115系6両編成信越線横川行157Mの、160M到着からの一部始終と、上信電鉄に譲渡された107系

  • 高崎アリーナのペデストリアンデッキからの鉄道撮影のおすすめ。

  • 「北とぴあ」は、新幹線、在来線、東京都電などが撮影できる、ママ鉄、子鉄にも楽しめる、最高の無料鉄道スポットです!

  • 品川再開発と、品川新駅と京浜東北線の工事の2016年から最近(2018年)の状況

  • 信越線で、D51 498やリゾートエクスプレスゆうを撮影しました

  • 高崎のSLダルマと、ELレトロ碓氷号等も、楽しいですよね。