1. TOP
  2. JR貨物/高崎機関区
  3. 日曜日の高崎機関区は、国鉄型のEF65だらけでした(^^;

日曜日の高崎機関区は、国鉄型のEF65だらけでした(^^;

鉄道情報満載の当ブログへ、ご訪問ありがとうございます。

2016年7月4日から勤務先は始業時間が30分前倒しになる夏時間なので、

高崎線1番電車1825E

(高崎線1番電車1825E)

その日の朝は、高崎線1番電車1825Eに久々の乗車ですが、

3月のダイヤ改正前は、本庄駅や神保原駅で

EF66が牽引する石油列車(記事は⇒ こちら )を撮影するために

よく利用していたものでした(^^;

 

ところでその前日も、買い物ついでに高崎機関区に寄り道したら、

CIMG0506_R

踏切側の検修庫近くに

CIMG0507_高崎_R

EF65 2090号機が止まっており、もう1箇所でも

EF65

(EF65)

高崎線側に2両のEF65が

EF65 2091

(EF65 2091)

お顔の奇麗なEF65 2091号機と

EF65 2063

(EF65 2063)

コンテナ貨車のブレーキ粉で汚れたEF65 2063号機とが、同じ線路に並んでいました♬

その向こうに見える、側面が汚れた

EF66 126

(EF66 126)

EF66 126号機は、2016年3月ダイヤ改正で朝は見られなくなったものの、

高崎線には1本残り、全滅した宇都宮線に比べるとまだいいと思っていたら、2017年3月ダイヤ改正では逆になってしまいました(^^;

そして、EF65 2083号機も、

CIMG0515_R

反対側のお顔は奇麗でした(^^♪

以上は高崎線脇の道路や駐車場からの撮影ですが、

ちょうど更新直後という、高崎の主、

EF65 501_EF64 1001

(EF64 1001_EF65 501)

EF65 501号機も忘れてはいけませんが、手前の茶釜EF64 1001号機は国鉄色の青に塗り替えられてしまったようですが、実はまだ撮影していません(^^;

このあと裏側に回ると、

EF65 2060

(EF65 2060)

EF65 2060号機が、EF60 19号機の近くで、前と横のドアを開けて換気していましたが、

CIMG0509_高崎_R

高崎線側からは、側面しか見えなかったので、

こんな光景が見られたのも一周したからで、

徒歩ではちときついけど、チャリンコならではでしょうか(^^;

 

このEF65 2000番台のPF型は、まだまだ多数健在ではありますが、

旧式の国鉄型として廃車は進んでおり、

国鉄型がほぼ消えた日本海側に比べると、

こんなに沢山ゴロゴロしているのは贅沢かもしれませんね♬

 

高崎においでの際は、ご案内しますのでご一報ください。

 

駅前で無料で借りられる自転車があると、夏は特に楽ですね(^^♪

 

本日もご乗車ありがとうございました♬

 

\ SNSでシェアしよう! /

鉄道スナップカメラマン佐藤理の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

鉄道スナップカメラマン佐藤理の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

鉄道スナップカメラマン りーさん(佐藤 理)

鉄道スナップカメラマン りーさん(佐藤 理)

鉄道沿線で育ったせいか鉄道が大好きで、20代は線路の保線機械の仕事をして、鹿児島に2年半住んでいました。今も片道2時間以上の超遠距離通勤を楽しんで、毎日鉄分補給しています。学生時代から人物も取り始め、人間味のあるスナップを撮り続けています。ご家族やカップル等の出張撮影承ります。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 高崎アリーナのペデストリアンデッキからの鉄道撮影のおすすめ。

  • 【出張撮影】(鉄道編)大好きな場所で、スナップ写真をしっかり撮影して、思い出として後々大切な宝物に!

  • 鉄道イベント【2020年版】親子連れやお子様にも楽しめる、各地の鉄道会社などが主催のイベント

  • ママ鉄、子鉄に大人気の、都電荒川線荒川遊園地前の「プラレールカフェ子鉄」は、小さいお子様にオススメです。

関連記事

  • 鉄道のまち大宮 鉄道ふれあいフェア

  • 「尾久ふれあい鉄道フェスティバル」の展示車両のEF65 501とDD51 895@高崎

  • 「高崎鉄道ふれあいデー」2016・2018のEF66 27と、2014の茶釜、2015の日章旗、2017のDD51と、2019は?